スーパーやコンビニで売っている大根がダイエットに良いの?

辛み成分にはすごい力が秘められていた!

ダイエットをしたいものの、サプリメントや効果があるかわからないグッズには頼りたくない…という人におすすめの方法が、生大根ダイエットです。スーパーやコンビニの野菜売り場に普通に売られている大根を食べるだけで、効率よくダイエットができます。大根がダイエットにいいと考えられている理由は、辛み成分のイソチオシアネ―トとアミラーゼの存在です。人間の体が活動するためには、酵素が必要なことは有名ですよね。この酵素が減ってしまうと、代謝が鈍ってしまい、身体に脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。アミラーゼはお通じをスムーズにする効果があるので、体内の老廃物を排出するデトックス作用がありますし、イソチオシアネ―トには活性酵素の働きを抑えることで、代謝をアップする効果があるんですよ!体の代謝がアップすることで、運動をする時の脂肪燃焼効果が上がりますね。しかも、食事をしても脂肪がつきにくい体質に変化するというメリットも!

輪切りを少しだけ食べるだけでいい!

イソチオシアネ―トは加熱すると失われやすいので、大根は必ず生で食べるようにしてくださいね。抗酸化作用もあるので、体重を減らしながらアンチエイジングや美肌作りも同時に出来てしまいます。大根はまさに女性の味方ですね。1センチの輪切りにして1日に1回のペースで食べるようにしましょう。水分量も多く食物繊維もたっぷりなので、少しの大根でも満腹感が得られるんですよ。ついついお菓子を食べてしまう人にはいい方法かもしれませんね。

品川美容外科の裁判まとめサイト