夏なんか怖くない!!めいっぱい満喫するためのビューティケア

夏のほうがたるむのか?

外出したい気分が高まりやすい夏ですが、暑くて、紫外線も気になるという理由で足が重たくなりがちですよね。そして、なんだか鏡を見ると夏のほうが顔がどんよりしていて、たるむ気がするという人も多いのではないでしょうか。冬は寒いのでお肌に緊張感がありますが、夏は肌がダレてしまうようなストレスがかかりっぱなしになります。その結果、たるみが生じやすいといえるでしょう。その時には、顔よりも即効性があるのが、頭皮マッサージで、たるみからくる毛穴目立ちも解消し、目も大きくなるのでいいことずくめですよ。

ファンデーションが落ち込む?

たるみ以外にも夏はとくに毛穴の開きが気になりますよね。そうなると朝キレイに仕上げたファンデーションが毛穴に落ち込んでしまうこともありませんか。毛穴の開きには様々な原因がありますが、効果的なのは冷やすケアでしょう。肌を収縮させるとキュッとなりますし、皮脂分泌量のコントロールもできますよ。保冷材などで冷やすのもいいですが、スキンケアの最後にローションパックをするといいでしょう。肌をクールダウンさせてから仕上げると、毛穴が引き締まりメイクもくずれいくくなりますよ。

オイリー肌のテカリ予防策は?

お肌のほどよいツヤ感というのは魅力的ですが、テカリやメイクが崩れてしまうほどの皮脂は考え物ですよね。オイリーに傾きがちな人は朝のケアはジェルなどのさっぱりしたものを使いましょう。また、化粧水や美容液も白濁しているものは油分が多いので、クリアなものを選ぶのがポイントですよ。油膜も多少は必要なので、夜はクリームでケアするといった使い分けを心がけましょう。

品川美容外科の告訴まとめサイト